大餃子と小龍包がおすすめの中国家庭料理店。

中国料理といえば麺や餃子がイメージですが、実は野菜もふんだんに使われています。野菜をたくさん取りましょう、との思いを込めて「青菜(チンツァイ)」と名付けました。青菜炒めはもちろん、肉と野菜がバランスよく、たっぷり入った大餃子と、点心師が心を込めてつくる小龍包もおすすめです。

  • こだわり1

    餡にこだわる大餃子

    人気の大餃子は餡に工夫があります。豚肉、キャベツ、白菜、春雨をはじめ数種の具材が入り、食感を楽しむよう大き目のカットになっているからいくつ食べても飽きません。
  • こだわり2

    スープが絶品 小籠包

    繊細な薄皮の中には、豚肉と、肉・野菜の旨味が一体となったスープが入っています。皮をレンゲの上でそっと破いて、まずはスープを楽しんでからお召し上がりください。