NEWS

ひなたの恵み 宮崎焼酎だれやみフェア2018

宮崎焼酎だれやみフェア2018

際コーポレーションは宮崎県と連携し、
2月1日より都内各店で
「ひなたの恵み 宮崎焼酎だれやみフェア2018」を開催します。

宮崎県は昨年、3年連続して焼酎出荷量が日本一となり、県内に38の焼酎蔵元を抱える屈指の焼酎どころです。南北に広がり、歴史的、文化的に多様で、風土も異なる県内の各地域では、さつま芋はもとより米や麦、蕎麦など、さまざまな焼酎の原料が生産されています。他にもとうもろこし、ピーマン、栗など、発想豊かな焼酎が揃い、この多様性こそが宮崎焼酎の特徴です。またいわゆる芋焼酎の中でも、代表的な黄金千貫のほかに、ジョイホワイト、ハマコマチ、紅はるかなど、さまざまな種類を使った芋焼酎があり、芋による風味の違いを楽しむことができます。
豊富な種類と美味しさだけでなく、身体に良いのも焼酎の魅力の一つ。焼酎は蒸留酒であるため糖分が含まれず、他のお酒と比べてグッとカロリーが低くなっています。身体に気遣いながらも、本格的な味わいを楽しめるのが焼酎なのです。

宮崎焼酎だれやみフェア2018

「だれやみとは・・」

宮崎県では、「疲れた」を「だれた」と言いますが、そのだれをやめる(止める)ために一杯呑むことを「だれやみ」と言います。一日の疲れを癒すために晩酌することや、焼酎を飲んで一日の疲れを癒そうなどという時に、「だれやみしよう」などと使用します。
詳しくは「宮崎本格焼酎応援サイト」Dareyamiをご覧ください。

~ 蔵元来店イベント ~

フェア期間中は、宮崎から蔵元さんが続々来店されます。
作り手のこだわりを知って飲めば、焼酎も更に美味しくいただけます。

蔵元来店イベント

・2月5日(月)
大浦酒造 来店 代表銘柄「みやこざくら」

姫泉酒造 来店 代表銘柄「無ろかごへい」

・2月9日(金)
すき酒造 来店 代表銘柄「宗一郎」

・2月13日(火)
明石酒造 来店 代表銘柄「明月」

・2月19日(月)
渡邊酒造場 来店 代表銘柄「黒麹旭萬年」

・3月5日(月)
松露酒造 来店 代表銘柄「松露(しょうろ)」

※当日は宮崎焼酎と焼酎によく合う料理をご用意しております。

宮崎焼酎だれやみフェア

※上記以外の蔵元さんも来店調整中です。
 詳しくは「際コーポレーション」公式フェイスブックまたは
「宮崎焼酎酒場 ひなた」公式フェイスブックにてお知らせいたします。

【お問い合わせ・ご予約】
「宮崎焼酎酒場 ひなた」 東京都目黒区東山3-14-1
03-5724-4522

<池尻エリア>

【期間】:2018年2月1日~3月31日

<旗艦店>

葱や平吉 池尻大橋
葱や平吉 池尻大橋
東京都目黒区東山3-13-2
03-5724-4551

<赤坂エリア>

【期間】:2018年3月1日~3月31日

<旗艦店>

黒座暁樓 赤坂
黒座暁樓 赤坂
東京都港区赤坂3-11-3 赤坂中川ビル1F
03-6229-2668

瓢六亭 赤坂
瓢六亭 赤坂
東京都港区赤坂3-16-8 東海アネックスビル1F
03-5545-6314

<協力店舗>
まるしげ 夢葉家
東京都港区赤坂2-14-8 山口建設ビル2F
03-3224-1810

瀬文(せぶみ)
東京都港区赤坂3-13-12 赤坂 料飲 会館B1
03-5544-8257

猿兵衞
東京都港区赤坂3-14-7 ユニ赤坂
03-6435-5335

【終了しました】『オープニングイベントを開催します』

宮崎焼酎だれやみフェア2018

「ひなたの恵み 宮崎焼酎だれやみフェア2018」の開催にあたり、2月1日(木)に東京・池尻大橋「宮崎焼酎酒場 ひなた」にて、オープニングイベントを開催します。宮崎の本格焼酎が50種類以上そろい、宮崎の食材を使った料理、焼酎に合うおつまみをご用意しています。店頭でも17:00~19:00まで宮崎焼酎のふるまいを実施します(予定)

●日時:2018年2月1日(木)17:00~22:00
●会費:1,000円
●お問い合わせ:際コーポレーション㈱ PR・プロモーション部 03-5453-7795
※宮崎焼酎飲み放題、お料理はブッフェスタイルでご用意します(なくなりしだい終了とさせていただきます)。
※混み合ってきましたら、2時間くらいでほかのお客さまに席をお譲りください。
※お会計は現金のみとさせていただきます。
※お席のご予約は承れません。なにとぞご了承ください。

Share
2018-02-15 | Posted in NEWSComments Closed 

 

【終了しました】1日限定 ”食堂かみごとう” を営業します

2月17日(土)限定 餃子deスナック 上五島(かみごとう)にて
「食堂かみごとう」を営業します

「食堂かみごとう」は”長崎五島列島「上五島・新上五島町」のおいしいごはん”をテーマにした食堂です。
2018年2月17日(土)、1日だけ東京・六本木でオープンします。
島でとれた海のもの、山のもの、島のお母さんから教わったもの。ほっこりする”島のごはん”を、みんなで一緒に食べるイベントです。朝ごはん、昼ごはん、夜ごはん。お好きなときに遊びに来てください。

「食堂かみごとう」ご案内

【場所】
餃子deスナック 上五島(かみごとう)
東京都港区六本木4-6-6
小高ビル2F
03-6434-5277

【開催日時】
2018年2月17日(土)
(1)昼ごはん 12:30~
(2)夕ごはん 17:00~
(3)晩ごはん 19:30~

【料金】
(1)2,000円(税込)
(2)(3)3,500円(1ドリンク付き・税込)

【ご予約】
餃子deスナック 上五島(かみごとう)
03-6434-5277

※詳しくは「餃子deスナック 上五島(かみごとう)」公式フェイスブックにてお知らせいたします。

Share
2018-02-14 | Posted in NEWSComments Closed 

 

「富士ノ山食堂 小平」オープン

万豚記 小平が「富士ノ山食堂 小平」としてリニューアルオープン

富士ノ山食堂 小平

Share
2018-02-13 | Posted in NEWSComments Closed 

 

「富士ノ山食堂 大塚」オープン

チョモランマ山 大塚が「富士ノ山食堂 大塚」としてリニューアルオープン

富士ノ山食堂 大塚

Share
2018-01-25 | Posted in NEWSComments Closed 

 

【終了しました】「おもてなし みやこんじょ2018」を開催

際コーポレーションは宮崎県都城市と連携し、
1日限定の焼酎と肉の祭典
「おもてなし みやこんじょ2018」を2/3(土)東京・有楽町で開催します

おもてなし みやこんじょ2018

おもてなし みやこんじょ2018

都城市は、東に鰐塚山系、北西に霊峰霧島山を仰ぐ三方を山々で囲まれた自然豊かな盆地に位置しています。歴史上では「島津家発祥の地」ともいわれ、時代とともに変遷を重ねながら、農林畜産業を中心
に繁栄してきました。ふるさと納税で人気の高い都城牛は、都城が誇る国内でも屈指のブランド牛です。

また市内には、宮崎県を焼酎出荷量日本一に導いた霧島酒造をはじめ、柳田酒造、大浦酒造、都城酒造と4つの蔵元があります。
「おもてなし みやこんじょ2018」は、それぞれに歴史も生産量も異なる焼酎蔵が一堂に会し、都城の美味しいものを集めて、“ みやこんじょ流”で東京の「よかにせ&よかおごじょ」をおもてなしする、年に一度のスペシャルなイベントです。

2/3(土)開催「おもてなし みやこんじょ2018」

昼の部

【時間】11:00~15:00(予定)
【場所】JR有楽町駅前
スコルピオーネ・スタツィオーネ前
【料理】都城の焼酎と、都城肉おでんの試飲試食。
店内では、日本一のみやこんじょ肉のおつまみ盛り合わせ・500円、焼酎の全銘柄・各300円で販売ほか、焼酎銘柄当てコンテストも実施。どなたでもご参加いただけますのでお気軽にご来店ください。
※試飲試食は、なくなりしだい終了になる場合があります。

夜の部

【時間】18:30~20:30(予定)
【場所】スコルピオーネ・スタツィオーネ
【内容】50名様限定、着席完全予約制
【料金】5,000円(税込)お土産付き
【お申し込み終了いたしました】
<一夜限りのみやこんじょディナー>
【料理】内閣総理大臣賞を3年連続日本一受賞した都城産「宮崎牛」の食べ比べほか、料理に合わせた個性あふれる焼酎のペアリングをお楽しみいただけます。

< 開催店舗 >
スコルピオーネ・スタツィオーネ
スコルピオーネ・スタツィオーネ

東京都千代田区丸の内3-8-3 有楽町インフォス 1F
【お問合せ】03-5219-1610

Share
2018-01-25 | Posted in NEWSComments Closed